ダイエット:代謝が上がる朝食とは!?


朝のウォーキング。だいたい20分やってますが、
大通りではなく昔子供のころに遊んだ裏通りを
歩いております。

昔と違い住宅も経ってるんですが
昔と変わらない風景も…♪めっちゃ懐かしいです^^

20160715

こんにちは!

“病気にならないカラダづくり”
沖縄県・中部
宜野湾市の相談できる薬局
仲村薬局 仲村将宗(なかむらまさむね)です。

朝はまずウォーキングしてから、朝食は毎朝とります。
(ウォーキングは毎日じゃないですが…出来る時にしております(^^ゞ)

【代謝をあげる朝食!!】

我々はお食事をとると、
消化の為にエネルギーが使われ熱が発生します。
つまり、代謝が上がります。

それを食事誘発性熱産生(DIT)といいます。

我々は寝てる間、体温が下がります。
体温は、1℃下がるだけで代謝が12%も落ちます。

ですので、朝起きたらなるべく早く
下がった体温を戻したいです。

それをしてくれるのが、
1日で1番最初のお食事“朝ごはん”です。

ただ、何でもいいから食べればいい
と言うわけでなく、その時のお食事の内容で
消費エネルギー(DIT)に差が出ます。

たとえば…

タンパク質のみの摂取だと、
摂取エネルギーの30%が消費されるが

糖質のみだと6%

脂質のみだと4%

と言う風に差が出てきます。

ですので、

たとえば、朝時間がないと言って菓子パンだけだと、
“脂質+糖質”の組み合わせになるので
食べたあとの代謝は上がりにくくなります。

お食事で、代謝が上がりやせやすくする為には、
“高タンパク低カロリー食”がオススメです。

たとえば、

焼き魚
お豆腐
ゆでたまご
おみそ汁
納豆
ごはん

のような和朝食のようなメニューがオススメです。
和食は見ての通り“高タンパク低カロリー”です♪

食事の内容も気をつけると良いですよ^^

※参考記事
お食事:一部タンパク質について書いております。

The following two tabs change content below.
仲村将宗(なかむらまさむね)

仲村将宗(なかむらまさむね)

沖縄県・宜野湾市の相談できる薬局、仲村薬局 仲村将宗(なかむらまさむね)です。2010年に2か月で6.2㎏のダイエットに成功しました~現在体重はキープ中。ダイエット相談が得意です。仲村薬局0988922240 9:30-20:00(日曜定休)